二人代表発表(ステークホルダーの皆様へ)

2019.05.20

皆様からの日頃のご支援に感謝を申し上げます。

私は、1997年に当社の前身となります株式会社日本マニュアルセンターに入社して以来、 19年間、制作部として、マニュアルの制作・技術翻訳のディレクションやe-manualの開発等を行ってきました。 その間、述べ数万冊のマニュアルを取り扱わせていただき、各社様のマニュアルに関する問題点をお聞かせいただき、 お客様と一緒に改善活動をさせていただきましたことは、現状の活動の財産となっております。


その後、営業本部長を経て、管理部長として、東証マザーズへの上場や東証一部への市場変更に携わり、 現在は、株主の皆様との対話を通じた企業価値の向上を目指し活動をしております。今後もこの方針は変わらず、 有益な企業情報の発信や適切なディスクロージャーやIR活動を積極的に推進していきます。


今回、代表取締役社長としての重責を担うことになりますが、代表取締役会長となります松村幸治とこれまで以上に連携を取って、 マニュアル市場及び当社の業容を拡大していけるように頑張ってまいります。そして皆様のご期待にも確実にお応えいたします。


引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。


2019年5月20日

グレイステクノロジー株式会社

管理部 部長 飯田 智也