「EMO Hannover 2019」へ参加しました

2019.09.16

2019年9月16日~21日の世界4大工作機械見本市「EMO Hannover 2019」にて、GRACE VISION®を展示しました。


本会場内のクライアントブースでは、マシニングセンタに関する、パーツオーダーから工具交換までの一連のオペレーションをGRACE VISION®の最新バージョンとして紹介しました。

海外におけるウェアラブルデバイスの多くは、遠隔での指示やVRでの手順体験を主としたものがほとんどであり、GRACE VISION®のように完全誘導型をコンセプトとした製品はまだ見られません。

今回は、海外でのウェアラブル端末を使用したコンテンツと全く違う「完全誘導型のマニュアル」を100社以上のユーザーに紹介し、フィードバックをいただきました。


今後もメーカー様とともにGRACE VISION®のさらなる進歩・改良を目指し、ユーザビリティの向上やパーツカタログとの連動などの機能追加を進めてまいります。




このお知らせをSNSで共有しませんか?