10月1日より当社は「モノづくり日本会議」に常任幹事会員として参画しております。

2019.09.27

9月26日の日刊工業新聞にラッピング紙面(1面と終面を特別紙面4頁で包み込む紙面)が掲載されました。


「モノづくり日本会議」は、モノづくりに携わるたくさんの方々をネットワーク化し、モノづくりの未来を展望、新たな価値を生み出すプラットホームの役割を担い、持続的に成⾧可能なモノづくり社会、世界から尊敬される日本ならではのモノづくり文化の醸成を目指しており、現在、共同議⾧企業7社、常任幹事会員企業19社、幹事会員企業39社、一般会員企業32社を始め、賛助会員企業や連携団体等を含め1,900社を超える、モノづくりに特化した世界でも類を見ない組織となっています。


今後は勉強会などを通して、マニュアルのプロとして培ってきたノウハウを参加企業の皆様に共有し、マニュアルのモジュール化・標準化を推進する役割を担っていく所存です。





このお知らせをSNSで共有しませんか?