代表取締役会長 松村のひとりごと
(ステークホルダーの皆様へ)

2020.08.07

ステークホルダーの皆様には、日ごろのご支援を心よりお礼申し上げます。

このコロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか、また、各地では大雨災害などもあり、被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

市場経済もまた、大変な状態であります。当社のお客様である各メーカー様方も大変な苦戦を強いられていらっしゃいます。

当社も地方在住の新規お客様には、中々お伺いをすることは出来ない状態なのですが、幸いにして、既存のお客様方の他部署や、都内在住の金融機関様などからの、高収益であるMMS事業におけるコンサルティングやマニュアルの載せ込みが増加しております。

反面、MOS事業におきましては、マニュアル制作という「労働集約的事業」でありますので、敢えて意図的に削減を行っております。

これは数年前からの経営における「経営計画」そのものであります。

景気の良し悪しに左右されることなく、お客様である各メーカー様方の商品には100%マニュアルが添付されております。しかしながら、全てのマニュアル制作が高利益率で受注できるものではありません。

経営戦略的に、選択と集中を行い、MOS事業よりも、高収益であるMMS事業に集中させていただいております。

よって、営業利益が前年対比で121.9%の増加になり、営業利益率が、過去最大の51.1%という伸びを示させていただきました。

第1Qでは、前年対比でMMS事業が、1億円以上増加の143.5%の伸びを示すことができました。

今後も引き続き、より一層、MMS事業に注力していく所存であります。

グレイステクノロジー株式会社

代表取締役会長 松村幸治